U-mobileのメリット・デメリット、プラン詳細まで網羅!

Umobileの気になるポイント

U-mobileとは、スマホやSIMを格安で利用することができるMVNOで、動画配信サイトである「U-NEXT」の運営会社と同じ、株式会社U-NEXTという会社が運営を行っています。U-NEXTは昨年、2015年に東証一部上場を果たしており、上場企業しているだけに、企業の安定感もあるので、急成長しているので一般にはあまり知られていないのですが、実力の裏付けがある本格派のMVNOです。MVNOの中では非常に珍しく、LTE回線の使い放題プランがあるという点は魅力の一つであるといえます。MVNOでLTE回線の使い放題プランを利用したいのであれば、U-mobileはかなりおすすめです。さて、Umobileのキャンペーンから評判までを網羅したので、Umobileについて、ご理解頂けるかと思います。

docomo回線を利用した格安スマホサービス

格安スマホのUmobileは国内通信業者最大手のdocomoとその回線利用契約をしています。そのため、docomoとう同様の高品質な通話品質となっています。通話品質もサービスエリアも、docomoと同じく信頼できます。さらに、今までご使用のdocomoのスマホであれば、機種変更なしで、すぐに通信をお楽しみいただけます。無論、UmobileでセットになっているSIMフリースマホを購入する事もできます。docomoのスマホを利用している方であれば、SIMカードを契約するだけで使うことができますので、わざわざスマホを新調しなくてすむので、ユーザーにとっては助かります。docomoという安心できる名前のサービスを利用することができ、毎月の支払額も安く抑えることができる魅力的なサービスです。

LTE無制限プランがある

Umobileの大きな特徴はLTEを使い放題に出来るプランがあるという事で、他のMOVOではほとんど扱っていないLETの使い放題が利用できるので、このプランは、Umonileの魅力の一つであるといえます。高速回線を容量を気にせずに使いたい方にとっては、速度や通信の制限が無いのは嬉しいプランですね。また料金についても、LTE使い放題なのに月額3,000円以下という驚きの価格設定です。大手キャリアと比べても、この料金設定は明らかに安く、料金を抑えられる事が一目瞭然です。通信量を多く使う方には、かなり料金を抑えたプランとなっています。データ通信を多く使う人にとっては、見逃せないMVNOです。LTE使い放題のプランは、Umobileの公式サイトをご覧ください。

即日MNPOK

Umobileの魅力の一つは、MNPに即日対応となっていますので、今までどおりに使うことができる点です。
MNP届け出方式という方式を、Umobileは採用しているため、お申し込み時に、インターネット上で、届出方式を選択していただくと、お手元にUmobileのSIMカードが届いてからMNP転入ができ、申し込みからSIMカード到着までの不通期間もなくMNPが可能となりました。これまで即日MNPしたい場合は、店舗の即日開通カウンターで手続きを行う必要がありましたが、現在は、店舗へ出向かず自宅で、即日MNPができるようになっています。SIMカードが到着するまでの数日の間、回線が使えないことが不安で、乗り換えを躊躇していた方でも安心のサービスですね。即日MNPのやり方は、SIMカードが届いたら、Umobileのマイページで、回線切替ボタンを押せばOKです。MNPが簡単にできるようになったことで、格安スマホへの乗り換えが手軽にできるようになっています。”

Umobileの通信速度

様々な企業が参画してきているMVNO業界の中でもUmobileは、docomoの4GLTE回線を使用しています。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。

Umobileの通信制限について

どのMVNOでもそうですが、全ての契約者が同等の通信環境で通信できるように、データ通信を多く利用した契約者には、速度制限が課せられます。直前の72時間の通信データについて容量を通算した結果、規定された容量をオーバーした利用者に対して、決められた速度制限が課せられるのです。この3日間規制は、設定された値を下回れば、契約者が何もしなくても制限はなくなります。変な使い方をしなければそうそう引っかかることはありません。速度制限の対象とする規定通信量は公表していないようです。

U-NEXTの格安スマホの月額と解約

Umobileの料金プランや通信速度についてご紹介します。今現在ご使用されている会社の料金と見比べて、支払額にどのくらいの差があるのか、計算してみてください。これから、Umobileの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

Umobileの料金プランと初期費用

Umobileの料金プランに関しては、SIMには2つの種類があります。データ通信専用のSIMと、音声通話ができるSIMです。070/080/090番で始まる電話番号は、音声SIMとなりますので、キャリアのスマホと同じように使う際には、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。音声SIMの月額プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ専用SIMの料金プランは、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

音声通話のSIMのLET使い放題2プランとは、利用期間が最低1年間と決められている代わりに、月額料金がLTE使い放題プランよりも、1月のスマホ月額料金が250円お得になる料金プランです。

ユーモバイルの解約縛り

ユーモバイルの最低利用期間と違約金、これは頭に入れておいてくださいね。データSIMの場合、2年縛りのような拘束期間がありません。解約手数料は、解約時期に関係なく一切かからないということは非常に魅力的ですね。かたや通話SIMは、6ヶ月間が最低利用期間となっています。6ヶ月以内に解約をした場合は、解約手数料として、6,000円が発生してしまいます。キャリアと異なり、縛り期間が自動更新されず、7か月以上利用なされた場合は、その後いつ解約しても違約金は発生しないので安心してご利用することができます。

LTE使い放題2の解約手数料について

Umobileでは、LTE使い放題2プランの契約に関してのみ、解約制限が設けられており、唯一異なる点です。契約日から半年以内に解約をしたい場合に、9,500円の解約料金が発生します。なお、7ヶ月から12ヶ月目までの解約に関しては解約手数料として3500円発生することになります。11ヶ月以内にプランを変更する場合にも、プラン変更の手数料として3,500円が掛かります。事前に解約、変更手数料に関してご理解いただきますようよろしくお願いいたします。しかし、違約金というデメリットがある一方で、月額料金が割引となるプランのため、利用期間が1年以上になる方であれば、オススメはLTE使い放題2プランの方になります。

Umobile口コミ

Umobileで実感できるメリットといえば 、LTEの使い放題プランです。docomoのLTE回線を使用した高速通信が使い放題というのは、他ではお目にかかることはない珍しいプランです。通信量を重視した場合は他社から乗り換えれば、毎月の携帯料金を減らすことができるのではないでしょうか。

音声通話SIMなら、毎月400~600ポイントバック!

契約件数の多い動画配信サービスU-NEXTで使える、U-NEXTポイントが毎月もらえます。付与されるポイントはLTE使い放題2プランが毎月400ポイント、その他のプランは毎月600ポイントです。「U-NEXT」では動画1作品の値段が300円ほどなので、映画やアニメなどの動画を2本無料で視聴することができます。作品は、映画やアニメ、ドラマ、大人向けなど老若男女誰もが楽しめるラインナップとなっております。月額3,000円以下の料金で400~600ポイントもらえるのは、かなり有難いポイントバックサービスです。

【今月のキャンペーン情報】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)